LINKCODEKIDSのFacebookページでは、新商品の情報や、お得なセールの情報などをいち早く配信しています。ぜひLINKCODEKIDSのFacebookページを「いいね」してくださいね!

LINKCODEKIDSのFacebookページへ

親子で自分の12星座を選べる!親子リンクコーデTシャツ

2017.5.18
パパとママとキッズで12星座で親子リンクコーデ

親子の12星座でリンクコーデ。「星座でリンクコーデ」のコンセプト。自分の12星座でお子様とおそろいリンクコーデ。

ママやパパ、キッズそれぞれ自分の星座を着て、リンクコーデを楽しんでもらいたいという気持ちから作成したデザインです。

ママとキッズで選べる12星座タンポポを持った画像

誕生日による12星座一覧

ご自身の誕生日から下記の星座を確認していただくことが可能です。お子様の星座も忘れたら下記で確認して見てくださいね。

12星座親子リンクコーデTシャツのデザイン

ただ星が並んでいるだけではなく、起点のとなる明るい星は大きめにグラデーションをかけ、小さく見える星は小さめに配置をしてより星座をわかりやすくデザインしています。

※実際のTシャツでは、星座の漢字部分はデザインに含まれません。

12星座デザイン一覧

12星座とは?

12星座の正式名称は、黄道12星座(こうどう十二せいざ)というそうで、期限はメソポタミア文明まで遡るそうです。

黄道とは地球から見た宇宙を球体として考えて、太陽が回る軌道のことを言います。(実際は地球が太陽の周りを回っているのですが、地球を太陽系の中心として考えます。)

その黄道上に見える星々にギリシャ神話などが交わり大昔の人が物語などを作ったのが始まりです。

おひつじ座(牡羊座、Aries):3/21〜4/19生まれ

古代バビロニアでは「農夫」あるいは「雇夫」(麦播きの農繁期に雇われる日雇い農夫)だった。隣のうお座の中央が、彼が耕す農地である。「男」と「羊」が同音異義語 lu だったことから、羊と同一視されるようになったそうです。
詳しくはこちらをご覧ください。

おうし座(牡牛座、Taurus):4/20〜5/20生まれ

古代オリエントでの、繁栄と富の象徴としての牛信仰に由来するとされる。紀元前4千年紀には「天の牡牛」「アヌの牡牛」と呼ばれるようになった。ギリシャ神話では、ゼウスがニンフの(一説では人間の王女)エウローペーに恋をした。ゼウスは誰にも分からぬよう、牡牛に化けてエウローペーに近づいた。ゼウスは正体を明かし、2人はクレタ島に行って子をもうけた。
詳しくはこちらをご覧ください。

ふたご座(双子座、Gemini):5/21〜6/21生まれ

ギリシア神話の双子ディオスクーロイが星座になったといわれる。この双子はスパルタ王妃レーダーの息子で、兄のカストールの父はスパルタ王テュンダレオース、弟のポリュデウケースの父は大神ゼウスであったとされる。メッセーネー王アパレウスの双子の息子イーダースとリュンケウスとの争いでカストールが死ぬと、ポリュデウケースはゼウスに二人で不死を分かち合いたいと願った。ゼウスはその願いを受け入れ、二人を天に上げて星座としたという神話が残されています。
この2つの星は、ギリシャだけではなく、バビロニア、エジプト、フェニキア、日本でも兄弟として扱われている
詳しくはこちらをご覧ください。

かに座(蟹座、Cancer):6/22〜7/22生まれ

ゼウスの子勇者ヘラクレス(ヘルクレス座)は、誤って自分の子を殺した罪を償うため、12の冒険を行うことになった。そのうちの1つがヒュドラー(うみへび座)の退治である。化け蟹カルキノスは、最初はヘラクレスとヒュドラの戦いを見ていた。次第に同じ沼に住んでいる友人であるヒュドラが形勢不利になったため、飛び出してヘラクレスの足を挟んだ。しかし、ヘラクレスは振り払い踏みつぶした。一部始終を見ていた女神ヘラは、勇敢なるカルキノスを哀れに思って、天に上げて星にしたという神話が残されています。
詳しくはこちらをご覧ください

しし座(獅子座、Leo):7/23〜8/22生まれ

古代バビロニア時代からライオンとされ、古くから知られる星座の1つである。古代バビロニアや古代エジプトでは、王権の象徴とされた。
ライオンの尻尾の房を表していた部分は、後にかみのけ座になったという神話が残されています。
詳しくはこちらをご覧ください。

おとめ座(乙女座、Virgo):8/23〜9/22生まれ

古代メソポタミアに由来する。そこでは Furrow(畝)とFrond(葉)の2つの星座があり、2人の女性が描かれていた。「畝」は隣のしし座の尾と鞭、または麦穂を持ち、「葉」は「エルアの葉」と呼ばれるナツメヤシの葉を持っていた。のちのヨーロッパではこれらが統合され1人の女性になり、それぞれの手に麦穂と葉を持つようになったという神話が残されています。
詳しくはこちらをご覧ください。

てんびん座(天秤座、Libra):9/23〜10/23生まれ

元々はさそり座のはさみの部分であったと考えられている。てんびん座として独立したのは紀元前1世紀頃と考えられているが、いつ誰が独立させたのか定かではない。古代ローマでは昼夜の長さを等しく計る天秤であると考えられていました。
詳しくはこちらをご覧ください。

さそり座(蠍座、Scorpio):10/24〜11/22生まれ

英雄オリオンの傲慢さに怒った女神ヘラ(ガイアやレトともいわれる)は、さそりを地上に送り、その毒針でオリオンを殺した。この功を讃えられ、さそりは天に昇り星座になった。一方、殺されたオリオンを憐れんだ女神アルテミスはゼウスに頼み、オリオンも天に上がり星座となった。ただ今でもオリオンはさそりを恐れて、東の空からさそり座が現れるとオリオン座は西の地平線に逃げ隠れ、さそり座が西の地平線に沈むとオリオン座は安心して東の空へ昇ってくるという神話が残されています。
詳しくはこちらをご覧ください。

いて座(射手座、Sagittarius):11/23〜12/21生まれ

いて座の設定は古く、シュメール文明に起源を持つとするのが定説である。バビロニアのネブカドネザル1世時代(紀元前1300年頃)のものとされる境界石標には射手と馬ならぬサソリが合体し、さらに羽根を生やしている蠍人間として描かれている。 アッシュールバニパル時代にはパ・ビル・サグと呼ばれ、半人半馬で蠍の尾を持った姿で「ギルガメッシュの叙事詩」にも登場する。
詳しくはこちらをご覧ください。

やぎ座(山羊座、Capricorn, Capricornus):12/22〜1/19生まれ

英語では、冬至点をやぎ座の名(The Tropic of Capricorn)で呼ぶが、現代の冬至点はいて座にあり、やぎ座にはない。これは、古代バビロニア時代、冬至点がこの星座の中にあった名残だとされる。地球の歳差運動のために、冬至点は年とともに西に移動する。そのため、冬至点がやぎ座にあった時代は、ちょうどバビロニア時代ごろになる。このころに黄道12宮が制定されたため、冬至点をThe Tropic of Capricornと呼ぶようになった。きわめて古い星座であることが分かっているもののうちの1つである。
詳しくはこちらをご覧ください。

みずがめ座(水瓶座、Aquarius):1/20〜2/18生まれ

メソポタミアではアッカドの英雄とエンキが結びついたグラ(Gulla、偉大なるもの)が原型と考えられている。ギリシア神話では、ガニュメーデース(わし座を参照)の持つ水がめであるとされる。星図には、水を流す水がめとそれを持つ男性の姿として描かれ、流れ出した水はみなみのうお座の口に注ぎ込んでいるという神話が残っています。
詳しくはこちらをご覧ください。

うお座(魚座、Pisces):2/19〜3/20生まれ

うお座は古代メソポタミア文明に由来する星座とされる。2匹の魚とそれから伸びる紐は、チグリス川とユーフラテス川をあらわし、紐が魚に繋がっているのは2本の川が合流することを表している。2匹の魚の間にあるペガススの大四辺形は、2本の川の間にあるバビロンまたは農地を表している。
詳しくはこちらをご覧ください。

パパとママとキッズと12星座でカラーも選んでさまざまな組み合わせで親子リンクコーデが楽しめる

ママとキッズで12星座でリンクコーデして散歩

ママとキッズの組み合わせ。ママはシックなネイビーにVIRGO(乙女座)。キッズは明るいライトブルーのTシャツにSCORPIO(さそり座)の組み合わせ

パパとキッズの12星座親子リンクコーデ

パパとキッズの組み合わせ。パパはカッコよくネイビーにCANCER(かに座)。キッズは明るいライトブルーのTシャツにGEMINI(ふたご座)の組み合わせ

12星座リンクコーデTシャツの購入はこちらから可能です。

12星座Tシャツ

ママとパパとキッズのおそろい3枚セットリンクコーデ

7,900
パパとママとキッズで12星座で親子リンクコーデ
購入ページへ